μ-みゅう-

オリンパスμで撮った、我が家のインコや下北半島の風景を紹介しています。たまに音楽やゲームなどのヲタク話なども…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トリたちの近況

しばらくうちのトリたちを載せてなかったので、近況報告をしたいと思います。
みんなそれぞれ元気は元気なのですが、ルリコシのサクとセキセイのツナに少々問題が………
ちょっと心配な今日この頃です。







まずは、長女・ルリコシボタンインコのサク(メス8才)
myu07-10-20-1.jpg
トシのせいかそれとも栄養不足のせいなのか不明ですが、最近―――
クチバシの先が喉に刺さりそうなほど細長く伸びる⇒飼い主心配する⇒切ろうと試みるもサクに暴れられてあえなく失敗⇒伸びた所から自然と折れる⇒飼い主ひと安心⇒また伸びる………
の繰り返しです(-_-;)
栄養不足が心配なので、今はサプリメントを水に溶かして飲ませていますが…
頭の羽もツンツンしてるし、人間もインコも年を取るとなにかと心配です。







次女・セキセイインコのツナ(メス5才)
myu07-10-20-2.jpg
この写真はちょっと前に撮ったものです。
なぜかというと、自分の羽根を抜いて胸と背中部分がハゲになってしまったので、載せられないんですよ(T_T)
とりあえず、ツナにもサプリメントを飲ませて様子を見ております。
早く良くなれ~






三女・オカメインコのウニ(メス5才)
myu07-10-20-3.jpg
カゴに入っている時は、たいていこのようにボーっと過ごしています。
たまになにかを目で追ってますが、なにを見ているのかは不明。
相変わらず夫によく懐いていて、外に車が止まると「パパが帰ってきた~!」とばかりにキャーキャーと大騒ぎします。(でもほとんどが人違い)
私はウニに嫌われているので、こやつの放鳥時は夫に任せっきりなのですが、最近では近寄っただけでも威嚇されるようになりました。

ヒナから育てたのはこの私なのに!

病気の時、徹夜で看病したのに!

毎日世話をしているのも私なのに~!


なぜ…?。゜。゜(ノД`)゜。゜。






四女・コザクラインコのワカメ(メス?才)
myu07-10-20-4.jpg
ちょっと目を離すとすぐに巣作りをしてしまうワカメ。
カゴの中をフキフキしようとしたら、ティッシュを盗まれてしまいました。
こいつは唯一成鳥で購入したトリなので、当然手乗りではないのですが、鷲掴みにするとピタリとおとなしくなります。
時々そのままウトウトすることもある、よくわからないトリです。






長男・ヤマブキボタンインコのししゃも(オス3才)
myu07-10-20-5.jpg
我が家の、よくわからないトリNo.1。
以前はカゴの天井にぶら下がって一日を過ごしておりましたが、最近はトリらしく止まり木にも止まるようになりました。
でも、天井生活が長かったせいか、なんとなく止まり方がヘタに見える…











にほんブログ村
トラコミュ
インコ大好き♪
にほんブログ村
トラコミュ
トラックバックテーマ「小鳥」
ブログランキング
[ランキングオンライン]
スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/20(土) 23:54:30|
  2. 我が家のトリたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

文鳥ズが仲間入り

私の実家に、先日新たな家族が加わりました。

昔は犬やらハムやら金魚やら鳥十数羽やらを飼っていて賑やかでしたが、母と祖母が亡くなってからは動物の数も減り、今はゴシキセイガイインコとショウジョウインコの2羽と共に父がひとりで暮らしています。
父も仕事があるため、世話が大変ということでしばらくは新しいペットを飼わないと言っていたのですが…なにを思ったのか、知り合いから突然4羽の文鳥のヒナをもらってきました。

うちのヤマブキボタンインコのししゃもはヒナから育てたのに手乗りにならなかったので、今度こそは手乗りにしようと固く決意をし、喜び勇んで見に行ったのですが………

そこにはすっかり羽根が生え揃い、すでに自分でエサを食べてビュンビュン飛んでいる文鳥ズがおりました…
クチバシをパカッと開けてエサをねだったり手の上でウトウトする姿は見られませんでしたが、父にまた新しい家族が増えたので娘としては喜ばしい限りです。
一番暖かい場所を取られてしまい、すみっこに追いやられたジャックとコハクには気の毒ですが、文鳥ズはまだコドモなので許していただきたい。





myu07-04-15-2.jpg

すっかり羽根が生え揃っていますが、まだまだコドモ。




myu07-04-15-3.jpg

寝る時は1羽、2羽と巣に入っていきます。兄弟仲良く!




myu07-04-15-1.jpg

満員御礼。




にほんブログ村
トラコミュ
文鳥さん
にほんブログ村
トラコミュ
鳥、鳥類
トラックバックテーマ「小鳥」
ブログランキング
[ランキングオンライン]

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

  1. 2007/04/15(日) 22:25:18|
  2. 我が家のトリたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ショウジョウインコのお喋り

ショウジョウインコのお喋り動画が撮れたのでUPします。
私の実家にはショウジョウとゴシキセイガイがいるのですが、とにかく撮影が困難なトリたちなので、何度もチャレンジしては失敗…の繰り返しでした。
ショウジョウのジャックはカメラに向かってものすごい攻撃を仕掛けてくるし、ゴシキのコハクはなぜかいつも揺れてるし。
でも、根気良く粘ったおかげでやっと何枚かまともに撮ることができました。

もう少しでジャックに手を喰われるとこだったけど…



携帯で撮ったので少々見にくいですが、「いらっしゃいませ」を連発するジャックです。
他にもいくつかレパートリーがあるくせに、カメラを向けるとなぜ喋らなくなるのだろう…?



ちなみに彼(彼女か?)のレパートリーは、おはよう・こんにちは・こんばんは・バイバイ・コハク!・毎度さ~ん・Who are you?・Why?・Helloなど。外人さんに飼われていた時期があるので、あとはよくわからない英語を呟いたりとか。
最近では、父の真似をして「きたねー(汚い)な!」「このやろうチクショウ」など、こ汚い言葉も覚えてしまったお茶目さんです。




myu07-03-10-1.jpg
▲真っ赤な身体に黄緑色の羽根がトロピカル。



myu07-03-10-2.jpg
▲迫力のアップ。目も爪もクチバシもすべてが鋭くて、インコというよりは猛禽類に近いような…
ケージの鍵をかけ忘れるとすぐに脱走するので、父にはじゅうぶん気をつけてもらいたい。危険なので。





ゴシキのコハクはかわいい声で喋るのですが、残念ながら撮影には協力をしてくれません。
こちらもジャックとほぼ同じレパートリーですが、電話のベル音やトラックのピーピーというバック音の真似ができるという点では、ジャックよりもお喋り度が高いです。


myu07-03-10-3.jpg
▲最近、少しずつ父の手に乗るようになったコハク。さすが元・手乗り。




それにしても、インコって本当にカラフルですね~。
外は雪が積もっているけど、トリたちがいる部屋だけは南国になったような気がします(^_^;)


にほんブログ村
トラコミュ
インコ大好き♪
にほんブログ村
トラコミュ
鳥、鳥類
トラックバックテーマ「小鳥」
ブログランキング
[ランキングオンライン]

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

  1. 2007/03/10(土) 22:50:13|
  2. 我が家のトリたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワカメ産卵

ここ2~3年、どうも体調が悪いです。
特に今年になってからは、やたらと風邪をひいたり短期間に2度も膀胱炎になったりで、ますますひきこもり生活に拍車がかかってしまいました。
トリたちをあんまり構ってやれず、ついついケージの掃除もさぼりがちに…

あんまり掃除をさぼると、特にラブバードのメスは敷き紙を細かくちぎって巣を作り、無精卵を産んでしまうんですよね~。
巣作りを防止するために、紙の代わりにペット用シーツを敷いたりしているのですが…先日ケージを覗き込んでみたら、なにやらワカメがすみっこで抱卵のポーズをしてました(・_・;)




myu06-11-19-1.jpg




どうやら夜寝かせる時にケージを覆っているバスタオルを噛んで、巣材にしていた模様です。
どうりで、夜中にワカメのケージから怪しい音がすると思った(-_-;)
そうまでして卵を産みたいのか?ワカメよ…



myu06-11-19-2.jpg

▲結局産んでた卵。小さくてかわいいんですけどね(^_^;)



だいぶ寒くなってきたので、とりあえずはこれ以上発情させないように気を付けねば!
掃除もできるだけマメにしないと…


にほんブログ村
トラコミュ
インコ大好き♪
にほんブログ村
トラコミュ
鳥、鳥類
トラックバックテーマ「小鳥」
ブログランキング
[ランキングオンライン]

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

  1. 2006/11/19(日) 23:37:30|
  2. 我が家のトリたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

インコ動画1

最近は風景写真しか載せていなかったので、久しぶりにインコズの動画(音声なし)をUPします。

一応みんな元気にはしているのですが、ルリコシのサクとセキセイのツナがどうも毛引きの疑いがありまして…
サクの方は、首のあたりが常に筆毛でトゲトゲしていて、フカフカになったかと思うとしばらくすればまたトゲトゲに戻ります。
自分で羽を抜いている気配はないので、ただの換羽だといいのですが…
ツナの場合、翼の裏から脇腹あたりまで広範囲にハゲが!(゜ロ゜;)
もしかしたら、筆毛が生えてきた時点で自分で抜いてるのかも…と思うくらい、見事なまでにハゲてます。
現在は羽毛の発育を促進すべく、栄養強化されたエサをやって様子を見ていますが、それでも改善されなかったらそのうち動物病院にご招待しなければならないかも。
私の住んでいる所はあまり良い病院がないので、なんとか元のフカフカインコに戻ってほしいものです。




長女・ルリコシボタンインコのサク【薬用リップ転がし】
再生されない場合はコチラ

サクのひとり遊び。リップを見ると必ずクチバシで倒し、転がるそれを追いかけて走ります。
たまにものすごい速さで走るため、勢い余ってテーブルから落ちる時も…
まあ、トリだからケガとかは大丈夫なんですけどね。
飼い主の手にぶつかると、「遊びの邪魔をした」と言わんばかりに怒って噛み付くのはどうかと思う(-_-;)


次女・セキセイインコのツナ【コマツナ浴び】
再生されない場合はコチラ


キレイ好きなトリさんは、よく野菜についてる水滴でも水浴びしますよね。
ウチのツナも例にもれず、コマツナ浴びが大好きです。
思うさま水滴を身体に擦り付けた後は、すっかりくたびれてしまったコマツナをシャリシャリ…(マズそう)
ちなみに、サクやツナが水浴びをし始めると、隣のカゴに入っているワカメとししゃもが近寄ってきます。
飛んでくる水滴にプルプルするのはいいけど、自分で浴びた方が早いのではないだろうか?


三女・オカメインコのウニ【ウットリ…】
再生されない場合はコチラ

相変わらずパパのカキカキにウットリ顔のウニ。
最近では、私がちょっと手を出しただけで威嚇するようになりました(;-_-)
ヒナから育ててやったのは誰だと思っているのだ?(もちろん私。決して夫などではない)
すっかり嫌われてしまったので、ウニを放鳥する時はすべて夫に任せています。
勝手に仲良くやってくれ。ケッ!(ノ-o-)ノ ~┫


四女・コザクラインコのワカメ【エサをよこしなさいよ!】
再生されない場合はコチラ

手からエサを食べるまでには馴れてきたワカメですが、やはり成鳥でウチに来たせいか、手乗りにするのは難しいですね。
大好きな粟の穂をやるとおとなしく食べてくれますが、なくなると途端に噛み付いてきます。
クチバシの力が強いラブバードとはいえ、ワカメに噛まれてもそんなに痛くはない…一応、飼い主だと思って気を使っているのだろうか?


長男・ヤマブキボタンインコのししゃも【威嚇】
再生されない場合はコチラ

ヒナから育てたはずなのに、とうとう手乗りにならなかったししゃも。
カゴの外からエサをやると、素直に食べてくれるんですけどね。
調子に乗って手を入れようものなら、威嚇して本気で噛み付いてきます。
クチバシをパカッと開けた顔も、怪鳥のようでかわいいv…と思ってしまうのは、やはり私が親バカだからでしょうか。
今日も、ししゃもに攻撃されて喜ぶ変態私がいます。



にほんブログ村
トラコミュ
インコ大好き♪
にほんブログ村
トラコミュ
鳥、鳥類
トラックバックテーマ「小鳥」
ブログランキング
[ランキングオンライン]

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

  1. 2006/10/27(金) 04:40:43|
  2. 我が家のトリたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。